ホーム ヒト 専門家

専門家

ジャポニックス・土屋勇蔵さん「豊かな食文化を次代へ!味噌は可能性の塊」

「日本のおいしさを届ける」をモットーに、味噌を中心とした食品の卸会社の三代目として会社を切り盛りする土屋勇蔵さん。味噌と和食が大好きで、常に次の時代のヒット商品を模索。業界の底上げのため、味噌の普及活動も精力的に行っています。「味噌は可能性の塊」と笑...

Nice to miso you 味噌との出会いを提供したい!みそしるぼうやの挑戦

「みそしるぼうや」こと村瀬峻史 さん(31歳)は、「人と味噌の出会い方を変える」をスローガンに掲げ、活動を開始。2014年よりイベント開催や蔵元のPR、商品企画に取り組むほか、昨年は台湾で開催されたイベントで「みそしるスタンド」を出店するなど、活躍の場を広げ...

大源味噌・安齋善行さん「斬新なアイデアで味噌の魅力を発信」

大阪・日本橋に本店を構える「大源味噌」は、全国各地より厳選した味噌や、おかず味噌、味噌スイーツなどを取り揃えた味噌専門店として、メディアで取り上げられることも多い人気店です。ジェラートのようにズラリと並べられた味噌は迫力満点!「味噌を選ぶ楽しさ」を演出する...

味噌煮込罠・岡田望さん「”ワナ”にかかれば味噌のトリコ」

東京メトロ本郷三丁目駅から徒歩2分、「味噌煮込罠」は、シコシコの自家製麺に、八丁味噌ベースのスープが特徴の味噌煮込みうどん専門店。一度食べたらやみつきになる人続出! 連日常連客でにぎわっている。オーナーの岡田望さんに話を聞いた。(聞き手/藤本智子) ...

料理研究家・瀬尾幸子さん「みそ汁ほど万能なものはない」

「第5回料理レシピ本大賞 in Japan 2018【料理部門】」大賞を受賞した『みそ汁はおかずです』の著者、瀬尾幸子さん。「具だくさんみそ汁」のヒットの火付け役となり、発行部数は20万部を超える大ヒット。みそをこよなく愛す瀬尾さん流の、みその楽しみ方、調理...

歌で伝えたい、みそ汁の魅力「みそしるの唄」

茨城県石岡市在住のシンガーソングライター・うたうたいりりぃさんは、全国各地のライブほか、ワークショップ、絵本の読み聞かせなど、多方面で活躍中。 今はその多くが自主企画。アイデアが浮かんだら協力者を募り、当日の運営まで自身で進めることが多く、裏方仕事も歌...

黄金比のみそダレでまちを元気に「かわさき餃子舗の会」

川崎駅東口周辺は中華料理店が多く、昔から餃子は庶民の味として親しまれてきました。川崎は、中華食(外食)の消費金額が全国第1位(総務省統計局家計調査 2004年~2006平均)で、知る人ぞ知る中華料理の激戦区。そんな中華通の川崎っ子を唸らせるのが「かわ...

代官山come cafe Osamu bar オーナー西尾治さん「周りの人を食で幸せに」

東急東横線・代官山駅、JR渋谷駅(新南口)から徒歩5分の閑静な住宅街にある「代官山come cafe Osamu bar」。昼は、みそや麹を使った創作料理レストラン、夜はバーという2つの顔を持っている。多くがリピート客で、しかもオーナーの西尾治さんに会いに来...

九州病院・伊藤浩司先生「みそ汁と心拍数の関係」

九州病院の伊藤浩司先生は、健康診断受診者1521人を対象に、みそ汁の摂取と血圧と心拍数の関係について調査を実施。みそ汁は塩分が高いから飲んではいけないと思っている方も多いと思いますが、調査から見えてきた、みそ汁の秘めたる力について教えていただきました。 (聞...

お笑い芸人 三拍子・高倉陵さん「みそにハマってるって本当!?」

人気お笑い番組「THE MANZAI」でおなじみのお笑い芸人「三拍子」ボケ担当の高倉陵さんが「みそ」にハマってる!とファンの間で評判に。高倉さんの素顔と「みそ愛」に迫りました。 (聞き手/藤本智子) みそにハマったきっかけは何ですか。 フ...