お椀のキャンパスに何を描く?

【イメージ】絵画教室を主宰する山本妙子先生の生徒さんの作品

A4紙にお椀の絵を描いて、自由にアートしてみよう。絵を描いてもよし、色紙を切り貼りしてもよし。優秀作品には、全国より厳選した味噌、だし、具材を丸めた「PREMIUM MISOMARU」(5個入り)をプレゼント(5名様)。ご応募、お待ちしております。

【応募要項】※年齢不問
名前、住所、電話番号、作品名、作品のPRポイントを記載し、作品の画像とともに編集部まで送付ください(info@misodo.co.jp)。応募締切10/31、結果は11月末にHPで発表します。受賞された方のみ、編集部よりメールで伝達いたします。

株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデルを経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。『みそまる』(宝島社)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等著書多数。※サイトに掲載している記事は取材当時の情報のため、現在と内容が変わっている可能性がございます。