ふくしまの酒まつりに向けて

「ふくしまの酒まつり」が10月26日(土)、27日(日)にJR福島駅東口駅前通りで開催されます。国内最高の品質評価を得ている県産日本酒ほか、味噌&醤油など、福島県の醸造技術の高さを発信する県内最大級のイベント。

主催:福島県
共催:福島県酒造協同組合、福島県味噌醤油工業協同組合

MISODOチームは、福島の絶品味噌を使ったみそまるワークショップ&バイキングほか、ステージでは、特別ゲストの味噌大好き芸人・三拍子の高倉陵さんと味噌を盛り上げます! お酒好きはもちろんファミリーで来ても楽しめるイベントです。

はるばる福島から打ち合わせに来てくださった福島県中小企業団体中央会の大信拓さん(右)と千原拓也さん(左)。楽しいネタをいろいろと企んでおりますー!

味噌大好き芸人、三拍子の高倉さんと打ち合わせ。お昼は、崎陽軒さんのシウマイ弁当。浜っ子はこれに限ります。けんちん風みそ汁を添えて。

さすが高倉さん、ここでこういうネタを入れたらどう? ここでツッコミ入れて! などなど、たたき台の台本にどんどんアレンジが加わっており厚みが増しております(笑)。

株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデルを経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。『みそまる』(宝島社)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等著書多数。※サイトに掲載している記事は取材当時の情報のため、現在と内容が変わっている可能性がございます。