コクのある赤みそと酸味が絶妙。愛知の酢みそそうめん

そうめんぬた

冷たいそうめんに甘酸っぱい赤みそ仕立ての酢みそをかけて食べる愛知県の郷土料理。

通常ぬた(酢みそ)には、白みそが使われるのが一般的ですが、赤みそと酢の相性も抜群。また、酢みそを麺にかけるのも珍しく、新感覚な味わいです。

酢みそは、みそ2:酢1:砂糖1の分量で合わせて、お好みで、しょうがやすりごま、ごま油を加えるだけで完成。

これからの季節におすすめの一品で、食欲のないときでも、スルッと食べられます。

赤みそといえば、名古屋ですよね。どこもかしこも、ミソ、ミソ、ミソ! みその聖地です。 

先日、出張で訪れたホテルのフロントでは、みそふりかけを発見。もちろん即買い。

いつか、みそでできているベッドが欲しいと願っています(人が重し代わり)。

関連記事

  1. 「フード・アクション・ニッポン アワード2015」最優秀賞

  2. 葩餅(はなびらもち)に挑戦!!

  3. 猫のひたいほどワイド「白みそ雑煮」

  4. 味噌研究の最先端を学ぶゾ

  5. 諏訪味噌技術研究会「みそに○○を入れると?」経過を観察

  6. 究極のみそまるを求め「みそまるファーム」