ホーム特集プロジェクト

プロジェクト

戦国武将に学ぶ食養生「味噌がなくては戦ができぬ」

戦国武将たちは戦闘能力を左右する「兵糧」に関心を持ち、特に米と味噌を大切にしていた。強い武将がいる地=味噌処を裏付けるように、味噌は歴史と深く結びついていることがわかる。「食を制する者は人生を制する」がごとく、下剋上の時代を全力で生き抜いたヒーローに...

答えは、あなたの体が証明してくれる「味噌汁ダイエットの方程式」

糖質制限、ファスティング、単品ダイエットなど、次々に提唱されるダイエット法。けれども、続かなかったり、リバウンドしたり…、失敗経験者も多いのではないでしょうか。一人ひとり体質も生活スタイルも違うため正解はなく、それぞれに合ったダイエット法があるはずです。 ...

『YGM(夕食はご飯とみそ汁)宣言』のススメ

仕事に子育てに、日々忙しくても夕食作りに全力投球するママ、7割以上 忙しい師走の時期、家族のために夕食の手を抜きたくないママたちへ『YGM(夕食はご飯とみそ汁)宣言』のススメ ~【美味しい・健康・時短を叶える】人気料理研究家・ワタナベ マキ氏監修『YG...

備蓄品の棚卸しを!防災に役立つみそ活用術

「災害は忘れた頃にやってくる」といいますが、近年は自然災害が多発。いつどこで、何が起きてもおかしくない状況です。日頃から備えや防災意識を持つことで、被害を最小限に抑えたいですね。 保存食で栄養価にすぐれたみそは、満足な食事がとれない災害時に...

風水的「開運みそ汁」

「食事」は、人が生きる上ではなくてはならないもの。風水では「食事は大地のパワーを吸収する行為」と考え、大切にされています。風水はよく「占い」と混同されがちですが、「気」を取り込むことによって運を拓いていく環境学。年越しそばやおせち料理も一例ですが、日本では古...

出産祝いに「おぎゃあ味噌」を贈ろう!

出産祝いには、心からのお祝いの気持ちを込めて、本当に喜んでもらえるギフトを贈りたいものですね。でも雑貨や小物は好みがあるし、無難に「タオル」や「ベビー服」などになってしまいがちではないでしょうか。 そこで、MISODOからご提案! 赤ちゃんの体...

佐渡市「トキ米応援大使」プロジェクト

What’s 朱鷺米プロジェクト 「トキ米」とは、新潟県佐渡市が認定する農薬や化学肥料を減らし環境にやさしい農法で栽培された「朱鷺と暮らす郷」という認証マークがついているお米で、「トキ米」の売上の一部は「佐渡市トキ保護募金」に寄付されている。 そ...

セブンスラグビー×ミソガール「味噌で勝つ」

7人制ラグビー「セブンズ」が2016年リオデジャネイロオリンピックの正式種目に決定し、2020年東京オリンピックの前年には、ラグビーワールドカップ2019の日本開催も決定!と、盛り上がるラグビー界。 セブンズ日本代表チームの合宿所を訪問し、キャプテンの...

「引越味噌」で笑顔の暮らしを提案

「引越味噌」とは、引越しの際、新居に「みそと塩」を祀り、家の繁栄や家族の健康などを願う、古くから沖縄に伝わる風習です。とはいえ、今ではだんだんと廃れていることを知り、「こんな素晴らしい風習をなくしてはもったいない!日本中に伝え、次代へ継承しよう」と、さまざま...