対談

元ラグビー日本代表キャプテン廣瀬俊朗さんと味噌トーク「味噌はスゴイ!」

味噌汁はアスリートに最適!と太鼓判を押すのはかつてラグビー日本代表のキャプテンを務めた廣瀬俊朗さん。現在は、さまざまな分野で挑戦を続ける廣瀬さんと味噌の魅力について話しました。味噌を一言でたとえるならば、味噌はス・ゴ・イ!。 藤...

舞台「オミソ」公開記念対談「ドラマティックみそ」

7月31日より上演される芝居「オミソ」は、31年前の平成元年、福島県の小さなみそ屋を舞台に繰り広げられる、ある家族の物語。「みそ」がタイトルのお芝居と聞いて驚いた。脚本・主演を務める岩瀬晶子さんに、「みそ」に注目した経緯、芝居を通して伝えたい思いを聞いた。人...

給食で学校を変えた奇跡のストーリー・大塚貢先生に学ぶ「食」の大切さ

2009年厚生労働省は、高校生の4割超が「生活習慣病予備軍」と発表しました。また、豊かな時代のはずなのに、いじめや殺人、自死など、子どもたちを取り巻く悲しいニュースが絶えません。教育・食育アドバイザーの大塚貢さんは、ひどく荒れた中学校の校長に赴任した際、子ど...

丸紅食料代表取締役社長・島崎隆平さんに聞く「みそ」を次代へ伝えるために

近年のライフスタイルや社会環境の変化で、みその消費量は減少の一途を辿り、みそメーカーの廃業も相次いでいる。日本人の心のふるさとともいえるみそ汁離れが進む中、従来の即席みそ汁(生みそ・粉末・フリーズドライ)とは全く異なる、新しい即席みそ汁として誕生したのが、み...

大阪料理研究・上野修三先生に学ぶ「家庭の食卓こそが日本の未来。味噌は和食界の名優です」

日本料理界の重鎮の一人、大阪料理の研究家としてもあまりにも有名な上野修三先生。11 年前に現場を離れてからは、なにわ食文化の語り部として講演や執筆活動に勤しむ一方、「このままでは日本人の体質どころか、精神にも影響をおよぼしかねない」と食の乱れを危惧。「今こそ...

全国味噌工業協同組合連合会会長・赤羽総一郎さん「味噌の香りを次世代へ」

若い人たちにもっと味噌を 藤本 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。早速ですが、味噌業界としては、昨年はどんな一年でしたか。 赤羽 味噌の出荷量は一昨年からわずかに増加しています。減り続けていたものが2年連続で下げ止...

日本輸入チーズ協会会長・大塚義幸さんに聞く「味噌とチーズのマリアージュ

日本の伝統食品である「味噌」は大豆を発酵させたもの。「チーズ」は動物の乳を発酵させたものと、原料の違いはあるものの、多くの共通した健康機能を持つことで知られています。そして、この両者を食べ合わせると、一瞬にして「味噌とチーズのマリアージュ」を実感することがで...