previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

みそまるファーム産の無農薬大豆でMISODOみそ仕込み

みそにだしと具材を混ぜて丸めるだけの「みそまる」だが、みその種類や具材のバリエーションが無限にあって、とにかく奥が深い。これまで多くのみそを丸めてきたが、昨年、「究極のみそまる」を求め、農薬不使用で大豆を育てるプロジェクトを始動した。
「味噌まんま」とは、ごはんに味噌汁をかけたり味噌味で煮込んだりした雑炊と、ここに定義する。俗にいう「猫まんま」は、ごはんに味噌汁をかけたもので、よいイメージを持っていない人もいるかもしれない。しかし、「猫まんま」の元祖ともいえる「汁かけ飯」は、長い間、武将や庶民の食生活を支えていたスゴイものだ。

コーンとウインナーの味噌汁

【材料(2人分)】 だし汁…2カップ 味噌…大さじ2 コーン…60g...

味噌クラムチャウダー

【材料(2人分)】だし汁…1カップ ※コンソメでもOK豆乳…1カップ味噌…大さじ2※やさしいテイストの白味噌がおすすめ アサリ(水煮)…60gたまねぎ…1/4個にんじん…1/5本じゃがいも…1/2個ベーコン…2枚小麦粉…大さじ2バター…10g塩・こしょう…少々

イベント

【告知】2/20「1日お母さん大学in神奈川」参加者募集!藤本裕子講演会&みそまるづくり

「“孤育て”をなくそう」プロジェクトとしてこくみん共済coop♡お母さん大学で取り組んでいるイベント「1日お母さん大学in神奈川」のお知らせです。 2月20日(木)こくみん共済coop神奈川推進本部で、「1日お母さん大学in神奈川」を開催します。 子どもの成長に必要な、心と体の健康を支えるのがお母さんの役目。「1日お母さん大学」はまさにそれを体感できるイベントです。

みそまる

猫のひたいほどワイド「白みそ雑煮」

地域や家庭によりさまざまな雑煮があり、関西地方では、白みそ雑煮がおなじみですね。丸餅には「円満に過ごせますように」という願いが込められているそうです。晴れやかな新年にふさわしい上品な味わいです。 12/19(木)の放送では、白みそ雑煮をご紹介しました。

寄稿「健康にいいこと通信」

味噌博士・渡邊敦光先生と寄稿させていただいた「健康にいいこと通信」。味噌はスゴイ!が多くの人に届きますように!

Instagram