酢と味噌の専門料理屋「ソミトス」

大阪府高槻市にある「ソミトス」は、世界の「酢」と「味噌」をテーマにした料理店で、2021年12月にオープンしました。

フランスの一流レストランで修業したスタッフが提供する料理は、ここでしか食べることができないものばかり。古くから人々の健康を支え、食生活を豊かにしてきた酢と味噌ですが、これまでにない魅力を発見できるお店です。

落ち着いた店内でゆっくりと食事を楽しめるので、デートや女子会にピッタリ。また、一人でも利用しやすいカウンター席もあり、目の前で調理される囲炉裏での焼き物も見応え抜群です。

丁寧に仕立てられた創作料理の数々

酢と味噌を使用した、店主こだわりの一品料理を多く取り揃えている同店。「身体がよろこぶ八寸(写真上)」「里芋の唐揚げ~味噌バター~(写真下)」「季節のスティック野菜となめ味噌」「鮭の西京漬け下仁田ネギのお味噌汁」など、丁寧に仕立てられた創作料理は、訪れる人々を魅了します。

味噌は、東京・亀戸の老舗味噌専門店「佐野みそ」より8種取り寄せているほか、甜麺醤や豆板醤、海老味噌など、お料理に合わせてさまざま使い分けているそうです。オリジナルで開発したマッシュルーム味噌、葱味噌、山菜味噌、鯛味噌などにも注目です。

酢と味噌の特徴をうまく引き出せるよう、さまざまな料理を研究し、一年くらいかけてメニュー開発をしたとのこと。

「フランス料理出身で専門外だったので、発酵についてイチから勉強するところから始まりました。こだわっているのは、酢と味噌を使い、二つが合わさっておいしい料理にすること。バランスが難しかったですが、もともとお酢とお味噌が大好きなので、考えるのはすごく楽しかったです」と語る、店長の高田知里さん。

伊賀焼の土鍋で炊く「ゲリラ土鍋ごはん」は、注文はできず、お店のタイミングでゲリラ的に出されます。米が一粒一粒立っていて、べたつかず、まるでかまどで炊いたようなおいしさに炊き上がります。

お米は高槻市にある「川居精米所」から仕入れる、最上級の京都産「キヌヒカリ」を使用。ユニークな提供方法も、楽しみの一つです。

自家製ドリンクやデザートにも酢や味噌

さまざまな種類のお酒を取り揃えていますが、一番人気は、自家製の「お酢カクテル」。酢やリキュール、果物などを使用しており、甘口ですがさっぱりとしたカクテルで、お料理とも相性抜群。味噌好きは、「ミソシェイキーカルーア」を。

「濃厚 白味噌パンナコッタ」「自家製 白味噌のチーズケーキ」「赤味噌チョコレートサラミ」など、デザートももちろん味噌入り。味噌のほどよい旨味と塩味が加わったスイーツが楽しめます。

【酢と味噌の専門料理屋「ソミトス」】
大阪府高槻市城北町1-4-39 山室屋ビル105
TEL/075-669-7733

関連記事

  1. 【味噌の店】これぞ本場名古屋の味「玉丁本店」味噌煮込みうどん

  2. 芦屋神社deみそまるイベント

  3. 東金黒豆みそ鍋

    徳川家康の鷹狩りをイメージ「東金黒豆みそ鍋」

  4. 菌を食べる。それは幸せの近道。Hacco’s Table(ハッコーズテーブル)

  5. 神戸ビーフ使用 六甲みそ「牛肉味噌」

  6. 【味噌の店】沖縄「玉那覇味噌」料理「味噌めしやまるたま」