【味噌の店】骨まで食べられるトロトロ仕上がり「魚力」のさば味噌煮

渋谷・神山町にある定食屋「魚力」は、明治創業の魚屋「魚力」の直営店。「ただいま」と言いたくなる落ち着いた店内では、み四代目が目利きした活きのいい魚介を堪能できるとあり、リピーターが絶えない。魚力の看板メニューとなっているのが「さば味噌煮」。さばの身を輪切りにして、じっくり12 時間以上煮込む。圧力鍋を使えばもっと早くできるが、時間をかけてじっくり煮込むことで、深い味わいと風味を引き出している。ほどよく脂がのったさばは、驚くほどふわふわでトロトロの仕上がり。甘口の白みそダレとの相性は抜群。ごはんをおかわりせずにはいられない。

ランチ「さば味噌煮定食」(カミ)

定食は、ごはんとみそ汁のおかわりが自由。但し、おかわりしたごはんを一口でも残したら500 円を支払うのが、魚力ルール。農家の方が一生懸命につくってくれたお米を残したらいけないという、感謝の思いからだ。そのほか、魚力特製のみそを使った「銀ダラ味噌漬け」も人気。渋谷に行けない人は、お取り寄せメニューでお楽しみください。

【魚力】
東京都渋谷区神山町40-4(神山町交差点そば)
TEL/03-3467-6709
営業時/11:00 ~ 14:00、18:00 ~ 21:00
※土曜日の夜は17:30 ~ 20:30
定休日/日曜・祭日

関連記事

  1. 【味噌の店】人間大好き、社訓は“ 親孝行” 「ばんどう太郎」みそ煮込みうどん

  2. 【味噌の店】秘伝の味噌が醸し出す味わい。湘南名物「豚の味噌漬け」

  3. MICE 事業で日本や地域をPR 「みそまるde おもてなし」提案

  4. 仰天!居酒屋・兆治の看板メニュー「味噌サワー」

  5. 川口市産品フェア2015「川口麦みそ de マルシェ」

  6. 忠臣蔵にも登場する「ちくま味噌」