【ご当地味噌グルメ】沖縄のお母ちゃんの味 アンダンスー

沖縄フードの定番、豚肉を甘いみそで絡め炒めた「アンダンスー」(油みそ)。「アンダミスー」とも呼ばれ、アンダ=油、ミス−=みその意。ジューシーな豚肉がたっぷり入った、ウチナーンチュ(沖縄の人)の大好物で、どの家庭でもたいてい1びんは常備している。ごはんにのせて食べるほか、おにぎりの具として中に入れることも多い。

もともとは各家庭でつくる常備食だが、現在は市販品も多く販売され、地域によっては豚肉の代わりに魚や貝、タコなどを加えたアンダンスーもあり、バリエーションが豊富だ。まとめてつくっておけば、忙しいときでも、立派なおかずとなり重宝する。

つくりやすい分量のレシピは、豚肉300g をかたまりのままゆでてから細かく刻む。次に、フライパンで炒める。油が出てきたら、みそ200g、砂糖大さじ4、酒大さじ2、みりん大さじ2 を混ぜたものをかけ、弱火でじっり炒めるだけで完成。お好みでごまをかけてもOK。本場の味はけっこう甘いので、お好みで砂糖の量を増やしてもよし、しょうがやにんにくを入れてもよし。

Andansu, also known as Abura Miso, is a type of seasoned miso from Okinawa,
which is made with pork and eaten with rice.

関連記事

  1. 【ご当地味噌グルメ】常備菜にぴったり富山県民の朝ごはん「よごし」

  2. 【ご当地味噌グルメ】京都の伝統的菓子「葩餅」

  3. 葉にんにくぬた

    【ご当地味噌グルメ】泣く子も黙る!高知の葉にんにくぬた

  4. 【ご当地味噌グルメ】田んぼのサザエ!? 飯山温泉「タニシのみそ煮」

  5. 琉球王朝御用達「王朝味噌」使用のスイーツ。首里の魅力が一品に凝縮!

  6. 【ご当地味噌グルメ】江戸の粋な漁師グルメ 東京「深川めし」