留学生がみそまる体験in中央情報専門学校(2018)

一昨年から非常勤講師として味噌の授業を担当している中央情報専門学校へ。本日は、みそまる実習でした。学生はアジアからの留学生です。

今年度は神州一味噌の宮坂勇一郎会長が味噌のことを教えてくださっているので、ばっちり!と自慢げに話す学生たち。嬉しいですね。

ネパールやベトナムなどでは味噌は見たことがなかったそう。が、今では毎日飲むという人もいてびっくり!味噌汁が第二のお母さんの味になってもらえたら嬉しいな。

昨年は、同学校からなんとミソガールが誕生し、国際的なイベント「ADB」にいっしょに参加しました。

関連記事

  1. 岩櫃城忍びの乱×みそまる

  2. 「なめんなよいばらき県」名物「なめてみそ納豆みそ」

  3. MICE 事業で日本や地域をPR 「みそまるde おもてなし」提案

  4. 「だしで味わう和食の日プロジェクト」出前授業

  5. 郡司味噌漬物店・夏川雄介さん「人とのつながりが元気の源」

  6. 東京土産に最適 銀座若菜の「江戸たまご」