【みそまるファーム】大豆が芽を出した

美しいアルプスの山々を抱く、標高 1000m 超の山梨県北杜市須玉町小野。澄んだ空気とおいしい水、大豆や野菜づくりに最高だという。「トヨマサリ」「大袖の舞」、黒大豆や青大豆など、4 種類の農薬不使用の大豆栽培、野菜づくりにチャレンジしています。

畑に行ってみると、2週間前に蒔いた種が芽を出していました! あ~、よかった、よかった。

せっかく芽を出した大豆、シカやイノシシなどに食べられぬよう、畑の周りを何本もの電気柵で囲っています。

畑を見渡しながらのお弁当、最高!

おやつはねぎみそせんべい。

朝食は米とみそ汁が基本なのですが、珍しく朝、サンドウィッチを食べて畑に向かったのだが、パワーの出方が全然違うのに驚いた。米とみそ汁、改めて、スゴイ!

関連記事

  1. 佐渡市「トキ米応援大使」プロジェクト

    「朱鷺米応援大使★奮闘記」ごあいさつ

  2. 東京農業大学・東和男先生がジャパン味噌プレス編集部へ

  3. ラジオ「FMナチュール」

    ラジオ「FMナチュール」(TOKYO FM Music Bird)

  4. 大阪「鎌倉 おみそ善」の“味噌汁兄弟”にインタビュー

  5. 貴重なお手製みそに出会うの巻

  6. みそまるファーム産の無農薬大豆でMISODOみそ仕込み