黒糖おじさんトークとミソガール味噌仕込み

味噌と黒糖焼酎の専門居酒屋「 がらり千駄ヶ谷店」オーナー(ガラエンタープライズ代表)重野和稔さんの声かけで実現した黒糖おじさんとミソガールの会。

参加者は味噌講座と味噌仕込みのあと、奄美大島酒造・吉元信さんによる黒糖焼酎講座を受けた。国内外のコンテストで多くの受賞歴を持つ奄美大島産黒糖焼酎。7 年熟成の「浜千鳥乃詩 原酒」は度数は高いのに驚くほどまろやかな名酒。

奄美大島酒造・吉元信さん

交流会では、がらり特製味噌ランチを堪能。鯛味噌、鶏味噌でいただくスティック野菜、豚の味噌漬け、味噌つくねなど「味噌」を肴に飲む黒糖焼酎、最高~!


A seminar by Makoto Yoshimoto(a.k.a. Kokuto-ojisan) from Amami Oshima Shuzo (a sake brewery) and Miso Girl was held at Garari(an izakaya). They gave lectures on kokuto shochu(distilled liquor made from brown sugar)and how to make miso, respectively.

関連記事

  1. 鈴鹿サーキットF1GP「真田みそまるラーメン」

  2. 【東京・下北沢】国産食材にこだわった無化調とん汁専門店「味噌misoばなし」

  3. みそイベント@倉敷「柿の木」

  4. 【味噌の店】骨まで食べられるトロトロ仕上がり「魚力」のさば味噌煮

  5. 美噌元・横井伸仁さん「ストレスフルな時代だからこそ、味噌汁をもっと楽しんでもらいたい」

  6. 菌を食べる。それは幸せの近道。Hacco’s Table(ハッコーズテーブル)