全労済×一日お母さん大学in静岡

全労済静岡県本部(静岡市葵区)にて、「一日お母さん大学」が行われました。

集まったのは、県内の親子を中心に80人を超える老若男女。

第1部のお母さん業界新聞編集長・藤本裕子講演「お母さんはスゴイ!」では、お母さんがペンを持つと子育てが楽しくなる話、新聞を媒介に「笑顔のお母さん」を増やす活動が紹介されました。

恒例のブレスト「お母さんは○○です」では、「お母さんは偉大です」「お母さんは天国です」「お母さんは永遠です」…と、お母さんのイメージがどんどんふくらんでいきました。

お母さん大学の地域拠点のひとつである静岡には、創刊1周年を迎えた「お母さん業界新聞静岡版」(杉本真美編集長)に、県内8紙の地域版が存在し、精力的にアクションされています。

第2部のミソガール藤本智子による「みそまるワークショップ」では、小さな子どもたちも、お母さんと一緒に味噌をコロコロ。子どもも大人も一緒になって、みそまるの手軽さと美味しさを実感、会場は「お母さん」と「味噌」で、あたたかく和やかな空気に包まれました。

今イベントは、11月8日を皮切りに、神奈川(12/5)、埼玉(12/7)、東京(1/28)、千葉(1/29)と続きます。

関連記事

  1. ワークショップ「Misomaru Christmas in みなとみらい」

  2. 「北杜市雇用創造協議会」講演会

  3. そごう横浜店・みそまる販売イベント

  4. 「2015食育フォーラムin上越」みそまる体験会

  5. 「’17食博覧会・大阪」味噌ステージ計700人 

  6. 主なイベント実績一覧