【ご当地味噌グルメ】夏野菜をかしこくおいしく「ピーマン味噌」

「ピーマン味噌」は、岩手県でよくつくられている郷土料理。ピーマンの「おかず味噌」と思いきや、実は、味噌は入っていない。しかしながら、ピーマンのほろ苦さと甘辛い風味が相性抜群! ごはんが何杯でもいけてしまうおいしさだ。

「ピーマン味噌」のつくり方は簡単。ピーマン、米麹、醤油、みりん、砂糖、とうがらしを入れて混ぜて煮込むだけ。甘さや辛さはお好みで調整を。

今が旬のピーマンでまとめてつくっておくと便利! ごはんに、冷や奴に、酒の肴に…と、楽しみ方も無限だ。

【つくりやすい分量】
ピーマン…200g
米麹…100g
醤油…100ml
みりん…50ml
砂糖…50g
とうがらし…適宜

【つくり方】

関連記事

  1. 【ご当地味噌グルメ】沖縄の給食で大人気の納豆みそ

  2. 【ご当地味噌グルメ】信州諏訪 みそ天丼 地元の旬を味わう懐かしくて新しい味

  3. 【ご当地味噌グルメ】江戸の粋な漁師グルメ 東京「深川めし」

  4. 【ご当地味噌グルメ】常備菜に便利!富山「よごし」

  5. 【ご当地味噌グルメ】かつてのモーニングメニュー 山梨「おねり」

  6. 【ご当地味噌グルメ】田んぼのサザエ!? 飯山温泉「タニシのみそ煮」