みそ鯛茶漬け

みそにお茶の渋みが加わり、奥深い味わいに。食欲がないときにもぴったり! 鯛を薄くそぎ切りにすることで、お茶を注いだ際に少し火が通りほどよい食感に。 【材料(2人分)】鯛(生食用)…120gご飯…茶碗2杯分万能ねぎ…1本青じそ…2~3枚刻みのり…少々わさ...

さつまいもと豚肉のみそうどん

あっという間につくれて身体も温まるので、冬のランチにおすすめです。みそはお好みのものでOKですが、塩分量が異なるので味見をしながら加えてください。 【材料(2~3人分)】 豚こま切れ肉…100gさつまいも…1/2本キャベツ…100gしめじ…1/2袋長...

野菜と味噌の重ね煮

野菜はお好みの旬のものを。きのこや果菜など身体を冷やす 野菜は一番下にし、葉物、形の丸い野菜、根菜の順に重ねると、 お互いの性質が穏やかに作用し合いおいしくなります。 【材料(4~6人分)】しめじ…1パックトマト…1個セロリ…1/2本キャベツ…1/8個...

スパイシーみそから揚げ

【材料(2~3人分)】鶏もも肉(唐揚げ用)…300gA レモン汁…小さじ2 みそ…小さじ2 カレー粉…小さじ1/2 ドライバジル…小さじ1/3B 米粉(or小麦粉)…大さじ1と1/2 片栗粉…大さじ1 揚げ油…適量 パプリカパウダー(orカレー粉)…大さじ1...

豚⾁とセロリの味噌おろし巻き

豚肉でくるりと巻いたかわいい一品。お好みでポン酢をつけてもOK。パクッと手軽にいただこう。 【材料(2人分)】 豚しゃぶしゃぶ用肉…150g 酒…少々 大根…1/8本(300g) セロリ…1/4本(40g) A 味噌…大さじ1.5 酢…小さじ1 ...

最強の時短ごはん!卵かけごはんon炙りみそのせ

最強の時短ごはん!と、わが家では呼ばれている「卵かけごはんon炙りみそのせ」。みそは、フォークにさして、コンロでジュワっと炙る。 少~し、焦げ目がつくくらいがちょうどいい。みそのうま味と卵の濃厚な風味、やみつき必須!

陰陽調和の重ね煮味噌汁

「陰陽調和の重ね煮」とは、陰性の食材から陽性の食材へと下から順番に重ねて煮ることで、陰と陽のエネルギーを調和させる調理法。素材の味が十分に引き出される上、簡単に短時間でつくることができる。 【材料(5 ~ 6人前)】 みそ…80g 厚揚げ…半丁(角切り...

豚みそ丼

少ない食材でも味に奥行きを出してくれるのが「みそ」。誰にでも簡単につくれ、ごはんと肉、野菜が一緒にとれるので、忙しい人におすすめの丼です。 【材料(1 人前)】豚こま切れ肉…100gたまねぎ…1/4 個ピーマン…1 個ごはん…適量 合わせ調味料み...

鶏むね肉のいちじく味噌巻き

どんな味噌でもおいしいのですが、赤みそのほうが風味よく仕上がります。ドライフルーツはお好みで変えてもOK(いちじく、プルーン、あんず、ほし柿など)。ゆでるときは、水分が中に入らないよう、しっかりとラップをするのがポイント。 【材料(2人分)】鶏むね肉…...

みずみずしさが凝縮「スイカのみそ漬」

今が旬の「スイカのみそ漬」は、スイカの皮の青い部分をむいて適当なサイズにカットし、みりんなどでのばした「みそ床」に一晩漬けるだけで完成(漬けすぎてしまうと辛いので要注意)。すっきりさっぱりで、お茶請けにもピッタリ。いつもは捨ててしまうスイカの皮も有効活用。 ...