クックパッドの食トレンド予測2019「和の発酵食」が選出!

食トレンド

クックパッドニュース編集部が、2019年の食のトレンドを大胆予測! ひよこ豆料理やビーツなどの新野菜を使ったヘルシーな料理、パネチキン、スパイスカレーなどに加え、みそや納豆など「和の発酵食」が堂々選出された。

2019年は、世界的な健康志向の高まりにより、みそや甘酒、漬物など、日本独自の発酵食が「スーパーフード」として海外で注目を集めていることに加え、自宅での発酵食づくりが流行しそうと予測を発表した。

海外の食文化と和の発酵食がコラボした新たなレシピが誕生しそうだが、SNSを中心とした写真映えレシピは、引き続き注目を集めるという。

“魅せるみそ”がカギ? みその需要拡大への期待が高まる。詳しくは、コチラを参照。

関連記事

  1. 坂元醸造

    見渡す限り、ツボ、ツボ、ツボ!発酵ファンなら一度は訪れたい「黒酢の壺畑」

  2. 【味噌小噺】オレオレ詐欺と母さんの味噌汁

  3. 大豆 麹 塩

    おうち時間を有効活用!世界で一つの手づくり味噌

  4. 「MISO~日本の伝統食味噌はスーパーフード~」海外に「味噌」を伝えるDVD 新発売!

  5. ひかり味噌・環境配慮型パッケージにリニューアル

  6. みそ由来の乳酸菌新素材「蔵華(くらはな)乳酸菌LTK-1」を開発