味噌職人の皆さんとコロコロ体験

諏訪味噌技術研究会「味噌に○○を入れると?」第2弾。

昨年、ワイン、黒酢、りんご酢入りで仕込んだ味噌が完成しました!!

各メーカーの味噌職人の皆さんと念願のコロコロ体験です。

ワイン入りは洋風に、りんご酢は中華風に、黒酢入りはあおさ味に。ワインでコクが増したり、ほどよい酢の爽やかさがプラスされたり、新しい発見が続々!!

諏訪のご当地食材として、氷餅をトッピング。

みそまるは、味噌、だし、具材の組み合わせで無限大のバリエーションができる。

研究は果てしなく広がりそうです・・・。笑 

仕込みの様子

株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデルを経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。『みそまる』(宝島社)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等著書多数。※サイトに掲載している記事は取材当時の情報のため、現在と内容が変わっている可能性がございます。