味噌カツでカツを@上大岡ウイング

京急百貨店の催事「かながわ味の名品店」が無事に終わりました。お立ち寄りいただいた皆さま、誠にありがとうございました。最終日はリピーターのお客さまも多く「おいしかったからまた来たのよ」と言ってもらえて本当にうれしいです。印象的だったのは、「味噌汁にはうるさいんだよボク」と、みそまるを真剣に選び買ってくれた小学生。おめにかなったかしら?笑

期間中絶対に行こうと思ってた、さくらいさんの朴葉味噌カツも食べられて大満足。上大岡駅ウィングのレストラン街にあります。甘口で濃厚な味噌ソースにジューシーなとんかつが豪快にのっています。ごはんが進み過ぎて、要注意!

空腹にカツは重たいかなぁ~と思いつつ、ペロリと完食したMISODOでした。

秋は味噌のオンシーズンです。味噌カツでカツを注入!! 元気に乗り切りたいと思いますっ!!

株式会社ミソド代表取締役、一般社団法人みそまる普及委員会理事、月刊「ジャパン味噌プレス」編集長、みそソムリエ。アパレル販売員、読者モデルを経て、2011年「ミソガール」として味噌の普及活動を開始。みそまる考案。ミラノ万博や伊勢志摩サミット等イベントやメディア出演を通し、味噌の魅力を伝えている(2019年MISODOに改名)。『みそまる』(宝島社)、『手軽に作れて、キレイに効く! みそまる』(主婦と生活社)等著書多数。※サイトに掲載している記事は取材当時の情報のため、現在と内容が変わっている可能性がございます。