ひかり味噌プロデュース「GINZA豉KUKI」

GINZA豉KUKI

GINZA豉KUKI」は、オーガニック味噌で有名なひかり味噌が、昨年10月にオープンした発酵と熟成をテーマとした日本料理レストラン。味噌の由来とされる「豉」を店名に掲げ、ロゴマークは、味噌桶の「たが(桶の外側にはめて締めるためのもの)」をイメージしている。世界に向けてトレンドを発信する東京・銀座を舞台に、発酵と熟成を新たな形で表現する。

GINZA豉KUKI


こだわりの味噌や甘酒、塩麴などの発酵食を使用し、旬の素材の旨味を存分に引き出した、見た目も美しい逸品を提供。自らアンチエイジングレストランを営み、日本料理に精通した堀知佐子氏がレシピ開発に携わり、四季折々の料理を提案。腕をふるう料理人は、長年銀座で日本料理の研鑚を重ねた佐藤翔太氏。

旬の素材を使ったコース内容は、その時々で変化。季節のコースに加え、肉や魚、鰹出汁、卵、乳製品など、動物性の食材を一切使用しない、ビーガンメニューも用意。

GINZA豉KUKI

献立に合わせ、オリジナルでブレンドした古式精米製法のお米は、お米本来の香りと旨味をしっかりと残している。 三年長期熟成の味噌を使用した味噌汁とともにいただく〆は、至福のひととき。店内は、白を基調とした落ち着いた空間で、大切な人と過ごす時間や接待などに最適だ。

GINZA豉KUKI
東京都中央区銀座5-9-16 GINZA-A5 4F
TEL/03-3572-5433(要予約)
営業時間/18:00~23:30
定休日/日・祝日(夏季、年末休みあり)

関連記事

  1. 音×MISOMARU(Inter BEE 2016)

  2. 甘じょっぱさと濃厚な舌ざわり 山本總本店「味噌羊羹」

  3. 【ご当地味噌グルメ】白いごはんが止まらない ジューシーな「厚木とん漬」

  4. 良質の食事やワークショップで心も体も元気に!「代官山comecafe Osamu bar」

  5. ダイエー小平店「みそまる体験会」

  6. 京急百貨店「かながわ味の名品店」