フルーティで心地よい味わい!ひかり味噌の新商品「CRAFT MISO 生糀」

ひかり味噌は、“自然の恵み、いただきます。”をブランドコンセプトに掲げ、30年以上にわたりオーガニック・無添加味噌商品の開発に取り組むパイオニア企業。そのほかライフスタイルの変化に応じ、即席味噌汁やスープ、塩麹、甘酒など、さまざまな商品を展開しています。

今秋注目の新商品が、フルーティで心地よい味わいの「CRAFT MISO 生糀」。全国のスーパーマーケット等で、2022年9月1日より販売開始予定です。

(写真右)代表取締役社長の林善博さん、(写真左)取締役・コーポレートマーケティング本部長の林恭子さん

「CRAFT MISO 生糀」とは

「CRAFT MISO 生糀」は、糀由来の自然な甘みを最大限に引き出していて、フレッシュでフルーティな味わいが特長。塩分控えめで(同社比25%塩分カット)、そのまま野菜などにつけて食べるのに最適な味噌です。

国内市場における味噌の出荷量は減少傾向にある一方、健康志向の高まりで発酵食品である味噌への注目は高まっています。しかし、未だに使用用途が味噌汁に限定されがちのため、「もっと手軽にもっと自由に毎日の食卓に取り入れてほしい」と開発に至ったそうです。

心地よいおいしさの秘密は、独自の「Cozy 糀ブレンド製法」

「CRAFT MISO 生糀」は、国産米100%の糀をたっぷり贅沢に使用し、さらに無添加で非加熱。そして、新たに開発した独自の「Cozy 糀ブレンド製法」で、これまでとは異なる味わいと食感を実現。

一般的な味噌づくりの2倍以上の工程を要し、熟練の蔵人が試行錯誤を重ね、手仕事による「糀づくり・温度管理・ブレンド方法」に徹底的にこだわったという一品。考えうる全ての温度・時間・酵母の条件を考慮し蔵人がつくり上げた米糀は、通常よりもとても柔らかい仕上がりに。開発には1年ほどを要し、満を持して発売となったそうです。

味噌を主役に楽しむのがミソ

7月に都内で開催された秋冬新商品発表会では、料理研究家・フードスタイリストの茂庭翠さんによる「CRAFT MISO 生糀」を使った、味噌ドレッシングのワークショップも開催されました。味噌・酢・油を1.5:1:1の割合で合わせるだけで、簡単に自家製ドレッシングが完成。

同商品は、一般的な味噌よりもマイルドで柔らかく、まさに“心地よくとろける”味わいと食感。味噌汁以外でも、そのまま野菜等にたっぷりつけて楽しんでください。

関連記事

  1. バリエーションが無限に広がる! 山高味噌「カレー味噌」

  2. れぞ、岐阜の味! 「ポテトチップス ピリ辛鶏ちゃん味噌味」

  3. 高校生が地元のお米「ミルキークイーン」でつくった味噌「富士みそ子」

  4. 味噌の「うまみ」を効かせた新感覚の和のスパイス。中川政七商店「国産素材のかける薬味みそ」

  5. みそを手早く使いこなす技が満載『みそさえあれば。』

  6. みそたまり×オリーブオイル「TamaLive(タマリーブ)」