『だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!(1)』

愛知県豊橋市に引っ越してきた女子高生・国元ほのか、が主人公。先輩との交流を通じ、豊橋の文化や魅力を知っていくストーリーだ。

地元民には「あるあるネタ」で親近感がわき、県外者には新しい発見の連続。ご当地マンガが話題になりそうだ。

愛知といえば味噌。八丁味噌の使い方や魅力、アレンジ方法ほか、みそまるも登場する。

だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!(1)

発行/竹書房、著者/佐野妙

関連記事

  1. 『まんぷくみそ汁』

  2. はなちゃんの作文 小学校の道徳副読本に掲載

  3. 時短&カンタン!『“味噌”できれいにヤセるAtsushi式レンチン!MISOスープ』

  4. 絵本で楽しくお勉強『〈大豆から〉そだてるみそしる』偕成社

  5. 1 日1 杯の味噌汁が何よりの薬 大友育美の『おくすり味噌汁114』

  6. 最強のみそ汁

    『最強のみそ汁』